頭のなかみをそのまま筆に

東大生の頭の中、少しおすそ分け。

Risk of Rain 2 レビュー 美しく爽快感抜群のTPSシューター

2019年3月29日に発売されたばかりのRisk of Rain 2を早速プレイしました!アーリーアクセスなのに完成度はかなり高くとても面白いです。

最高難易度のHAHAHAHAHAまで到達したのでファーストインプレッションとしてレビューを書いていきたいと思います。スクショもたっぷり載せていきますよ!

f:id:ImagawaHibana:20190401172947p:plain

 

------------

追記 : 最高難易度のHAHAHAHAHAを数回クリアしたのちにもう一度レビューしました。こちらの記事になります。

 

www.imagawahibana.com

 ------------

 

 

Risk of Rain 2 とは

「Risk of Rain 2」は,ステージや敵,ボス,アイテムがランダムで生成されるローグライクなゲームシステムは前作から継承しつつ,2Dの横スクロールではなく三人称視点の3Dアクションへと進化している。

 プレイヤーはソロもしくは4人までのマルチプレイで,押し寄せてくる敵達と戦って血路を開きながら,惑星からの脱出を試みることになる。Steamを経由して,常にシームレスにマルチプレイが楽しめるほか,ほかのプレイヤーとランキングを競うことも可能だ。

(引用元 : https://www.4gamer.net/games/455/G045535/20190329146/) 

 基本的にはステージ上にあるテレポート装置を見つけて起動すると現れるボスを倒し、次のステージに行きまたテレポート装置を起動してまたボスを倒し、、、といった流れです。

f:id:ImagawaHibana:20190401155845p:plain

f:id:ImagawaHibana:20190401161114p:plain

みんなで敵を倒してステージを進めていく

 

数種類のキャラクターがありそれぞれに固有の武器やスキルがあります。初期キャラはCommandoという二丁拳銃持ちで、ローリングや乱射といったスキルを使えます。ほかにも忍者みたいなやつ(Mercenary)や弓使い(Huntress)もいたりします。キャラはゲームを進めてチャレンジを達成することで解放できます。

マッチ開始時は基本装備しかなく、雑魚敵やボスを倒して得たお金で装備や追加スキルを買ったり、敵が落とした装備を拾うことで様々なアクションができるようになりどんどん強くなっていきます。装備とスキルは多くの種類が用意されており、多種多様なド派手な戦闘を楽しめます。例えば昨日のプレイでは、二段ジャンプと空中ローリングで素早く移動しながら、拳銃を乱射しミサイルとボムをスタングレネードを放ちながらガトリング砲とビームを撃っていました。笑

f:id:ImagawaHibana:20190401163157p:plain

f:id:ImagawaHibana:20190401163140p:plain

f:id:ImagawaHibana:20190401163208p:plain

ビームを撃ったりガトリング砲を撃ったりミサイルを撃ったり

 

マッチが始まってからの時間経過によって難易度が上昇していきます。ゲーム画面の右上のほうに時間経過と難易度の表示があり、上のスクショでも、Easy→Hard→Impossibleと難しくなっているのがわかります。難易度が上がるにつれ敵の数や強さが上がるのですが、その分落とすアイテムやお金も増えていき自分もどんどん強くなっていきます。最高難易度はHAHAHAHAHAというもので、おびただしい数の敵と味方の攻撃が入り乱れてCPUの処理が間に合わないほどです。設定を下げないと笑。

f:id:ImagawaHibana:20190401164132p:plain

カオスとはこのことをいう

 

難易度HAHAHAHAHAをまだクリアできていないので、ゲームクリアという概念があるかどうかはまだわかりません。とりあえずはキャラクターとアイテムの解放を目標としてプレイする形でしょうか。これからどんどんキャラとアイテムやボスが追加されていくので結構あそべそうです。

f:id:ImagawaHibana:20190401165924p:plain

ひとまずHuntressをアンロックしました

 

Risk of Rain 2 の感想、批評

クイックな操作性による爽快なアクション

最近の流行りのPCゲームはリアルよりのものが多い気がします。R6SやBO4、BF5、PUBGはもちろん、Fortniteは見た目はポップですが操作性は結構リアルよりです。これらの特徴は画面移動やキャラ移動がもっさりしていることです。ARMAなんかはもっさりを通り越してイライラします。操作感が重いといくらグラフィックが良くても爽快感というものを感じづらくなります。

その点このゲームは古き良きシューティングゲームの快適な操作性を持っており、爽快感抜群です。CSGOや今はやっているApex Legendなんかも同じく軽快な動きで爽快感マックスです。さらにゲームはPvEであり多彩なアイテムやアクションがあり、カートゥーン調のグラフィックも相まってダイナミックで派手な戦闘を思うがままに楽しむことができます。TPSシューターとしてはかなり面白いと感じました。

キャラクターやアクションはオーバーウォッチをかなりパクってリスペクトしており、Commandoは76とマクリーを合わせたものでHuntressはハンゾーだしMercenaryはゲンジです。スキルもオーバーウォッチのウルトと似たようなものばっかです。トゥーン調のキャラシューターとなると似るのも仕方ないのでしょうか。でも他ゲーのサンプリングはそれはそれで楽しめるし、Risk of Rain 2の世界ととてもマッチしているので全然goodです。

 

難易度上昇の絶妙なバランス

マッチ開始してEasyからHAHAHAHAHAまで上がっていくわけですが、どの段階においてもどのキャラ装備であってもちょうどいい難易度なのです。自分が強くなれば敵が強くなり、敵が強くなれば今度は自分が強くなっていきます。

RPGやハクスラ全般に言えることですが、ストーリーやメインミッションの到達度での難易度設定がとても難しいです。例えば大絶賛されているゼルダの伝説botwですが、序盤は難しくてすぐ死ぬ割に神獣を2体倒したあたりからヌルゲーになっていき、ラスボスは当然のようにノーダメでクリアできます。またテラリアを例にすると、各セッションの難易度は順当に上がっていくもののそれに比例するように採掘やアイテム集めに必要な時間も増えていき、後半なゲームの進行スピードがとてつもなく遅くなります。

しかし、このゲームは本当に絶妙な難易度を維持し続けるのです。最初から最後まで努力して装備を集めて回避しつつエイムし続けないとクリアできません。アイテムや装備のバランスも絶妙でこの武器が最強!というほどのものはないため、全部使ってみようという気になります。素晴らしい難易度設定のおかげでゲームにやらされている感はまったくなく、終始ゲームを楽しめます。

 

ランダム要素によるリプレイ性

マップは毎回ランダムに生成され、アイテムや敵もランダムです。以前のマッチからのアイテムの持越しなどもないため、毎回新鮮な気持ちでゲームプレイができます。雑魚敵の組み合わせもランダムなため、トカゲみたいなやつが大挙して押しかけてきたりゴーレムばっかじゃんみたいな意外性がありわくわくしてステージを進められます。そのステージにある装備やアイテムの組み合わせを考えるのも楽しく、一辺倒なプレイができないため臨機応変に対応する必要があり熱中してしまいます。

このゲームは落下ダメージがあるため、縦に立体的なステージになった場合はかなり戦いにくいのが悪い点です。Apex Legendsもオーバーウォッチも落下ダメージはないので、このゲームもスタイリッシュなアクションをより楽しむために落下ダメージはなくしたほうがいいのではないでしょうか。

 

インディースタジオとは思えないほどの高い完成度

インディーゲームにしてはかなり高い完成度でリリースをしたなと感じます。キーバインドを変更したらゲーム内のヘルプの表示がおかしくなるといった軽いものから、テレポート装置がない(おそらく生成されているが、プレーヤーが行けない所にある)といった致命的なバグもあることにはあります。しかしゲームシステムの大問題や、クラッシュや無限ロードといったゲームプレイ自体が不可能になるバグはなく、ゲームとしては十分に完成されています。

最近発売されたスタイリッシュなCo-opシューティングにAnthemがありますが、こちらはもうバグだらけでゲームをするのが嫌になるほどでした。最大手のEAですら低品質なゲームを堂々とリリースする時代で、このHopoo Gamesは誠実でいいゲームスタジオであり、Steamのユーザー評価でも Overwhelmingly Positive を獲得しているのは納得です。

今後一年間はアーリーアクセスとしてバグ取りやコンテンツの追加などを意欲的にしていくようなので、これからのRisk of Rain 2には期待しています。

 

まとめ

以上のように細かい問題点はあるものの、とても面白くておすすめのゲームです。

最高難易度でのプレイ動画です。ハチャメチャでカオスな戦闘をしている様子が見られます。


【Risk of Rain 2】最高難易度のマルチプレイがカオスでめっちゃ楽しい!

 

Risk of Rain 2はSteamで2376円で購入できます。

価格以上には楽しめるので是非やってみてください。マルチプレイで待ってますよ!

 

※追記

 最高難易度HAHAHAHAHAでステージクリアをしてキャラアンロックもかなり進めました。最高難易度クリア後のレビューは以下の記事にあるのでこちらもどうぞ。

www.imagawahibana.com

 ※さらに追記

Xbox One版とSwitch版も発売されました。近々PS4でも発売されるか。

 

www.imagawahibana.com