頭のなかみをそのまま筆に

東大生の頭の中、少しおすそ分け。

【ボルダリング】NOBOROCK 渋谷店に行ってきた ショートレビュー

私は普段ロープを使ったクライミングをしておりますが、今回はボルダリングに行ってきました。場所は「NOBOROCK 渋谷店」です。

noborock.com

f:id:ImagawaHibana:20190320000312j:plain

渋谷駅から歩いてすぐ行ける距離にあり、料金も一回1000円ちょいとボルダリングジムのなかではだいぶ安いほうです。

 

更衣室、鍵付きロッカー、トイレ、自販機、休憩スペースなど設備は整っています。レンタルシューズとレンタルチョークがあり、スポーツウェアだけ持っていって気軽にできます。

初心者用の壁と中上級者用の壁が分かれており、お互いにストレスなくボルダリングができます。壁の広さは両方とも都内としてはかなり広く、課題もたくさんありとても充実しています。ホールドが一か月に一回張り替えられるのでいつまでも飽きずに楽しめますね。

 

平日の夕方に訪れましたが結構人が多くてびっくりしました。まだまだボルダリングができるジムが少ないのもそうですが、ボルダリングやクライミングが少しずつ流行ってきているのを肌で感じました。人は意外に多いですが休憩スペースは十分に広く、また壁もとても広いので待ち時間なく次々に登ることができます。

客層は男女半々で20~30代の人が多い印象です。一人で来ている女性もいて、ボルダリングの手軽にできるおしゃれスポーツとしての人気がうかがえます。私は体重が80kg弱あって握力がすぐなくなるので、身軽にすたすた登っていく女性をとてもかっこよく感じます。

 

ボルダリングはクライミングと違って装備を必要としないため手軽に始められます。高さも3~4mほどなので気軽にトライ&エラーを繰り返してどんどん課題に挑戦していけます。高いところに登るクライミングはそれはそれで楽しいですが、自分にあった難易度で気軽にできる上にしっかり技術や体力の上達を必要とするボルダリングもとても面白いスポーツです。

 

NOBOROCKは渋谷以外にも東京周辺に5店舗あり、会員登録すればどの店舗でも利用できます。頻繁にホールド替えしてくれるためずっと楽しむことができるし、なによりもボルダリングジムの中ではとても安い料金体制なのでおすすめです。

2020年の東京オリンピックでスポーツクライミングが追加種目になった今、皆さんもボルダリングを始めてみてはいかがでしょうか!

 

※高いところが好きな方はクライミングもおすすめです。

 

minenenene.hatenablog.com

 

 

minenenene.hatenablog.com