頭のなかみをそのまま筆に

東大生の頭の中、少しおすそ分け。

ネスプレッソの素晴らしさをお伝えしたい

f:id:ImagawaHibana:20190409231626p:plain

私はコーヒーが好きです。正確にはエスプレッソに牛乳と砂糖をたっぷり加えたやつが好きです。カフェラテってやつですね。ブラックコーヒーなんて苦くて酸っぱくてとても人が飲めたもんではありません。()

 

カフェラテとカフェオレの違いは、コーヒーの部分が普通のコーヒーかエスプレッソかという違いです。私はどうやら普通のコーヒーの酸味が苦手みたいで、エスプレッソは(砂糖をたっぷり加えると)大好きです。

 

そのため家でもエスプレッソを淹れたいのですが、このエスプレッソというものは淹れるのがとても大変です。極細に挽いたコーヒー粉に高圧の少量の水を通さなければなりません。10気圧前後もの圧力が必要だそうです。専用のエスプレッソマシンがあるのですが値段も高くて場所も取るので、東京で一人暮らしの学生の私には買えません。

 

では、一人暮らしでお金がない私が家でエスプレッソを淹れるにはどうすればいいのか。

 

以前はビアレッティのモカエキスプレスというものを使っていました。直火式のエスプレッソメーカーで、少し濃いめのコーヒーを淹れることができます。

2気圧ぐらいはかけられるので普通のコーヒーよりは濃いですが、エスプレッソとは到底呼べるものではありません。これはこれでおいしいのですが、もっと濃厚でガツンとくるエスプレッソが飲みたい。

 

そこで今年の年始から導入したのが、「ネスプレッソ」のエスプレッソマシンです。

このネスプレッソがとても良くて、とてもおいしいエスプレッソを簡単に淹れることができます。コーヒー粉が詰まったカプセルを入れてボタンを押すだけで、すぐに濃いおいしいエスプレッソが抽出されます。クレマもちゃんと出来ていて本格的なエスプレッソです。

 おいしいのはもはや当然のものです。ネスプレッソの一番の魅力はその手軽さにあると思います。ビアレッティでは毎回、粉を詰めて、火をつけて、コーヒーを入れて、粉をすてて、ビアレッティを洗ってとしなければなりませんでした。結構面倒です。

ネスプレッソの清掃は飲む前と一日の終わりにカプセルを入れずに水で一回流すだけです。これもボタンを押すだけでできるのでとても簡単です。もちろんコーヒーを淹れるのもボタン一つです。

さらにカプセルは数多くの種類がありその日の気分や好みで簡単に味を変えることができます。最高です。最高としか言いようがありません。

 

こんなに素晴らしいエスプレッソマシンがなんと7000円から買えます。カプセルも一個約80円なので1ドリンクあたり100円以下です。安くておいしいコーヒーを手軽に手に入ります。ネスプレッソのおかげで素晴らしいコーヒーライフを送ってみてはどうでしょうか。

 

ネスプレッソで作るとても美味しいカフェラテのレシピはこちらの記事で公開してます。ぜひ作ってみてください!

 

www.imagawahibana.com

 

 

今週のお題「お気に入りの飲み物」