頭のなかみをそのまま筆に

東大生の頭の中、少しおすそ分け。

CPUをIntel Core i5-9400Fにアップグレード

今年2月に発売されたばっかりのIntelの最新CPU「Core i5-9400F」を秋葉原で買ってきました!今年中にVR環境を整えたくて、そのためのPCのアップグレードです。

組み終えてドライバインストールや動作確認を終えたのでショートレビューです。

f:id:ImagawaHibana:20190318141934j:plain

 

 

今までの構成

CPU : Intel Core i7-2600K

マザボ : Gigabyte Z68 chipset

RAM : Corsair 4GBx2とCFD 4GBx2のミックス

GPU : Nvidia Geforce 560ti → Nvidia GTX 1050ti

SSD : Crucial 256GB

HDD :500GBのもの → TOSHIBA 1TB

電源 : 800Wのもの → 650W

f:id:ImagawaHibana:20190318142022j:plain

 

7年前ほどに組んだ自作ゲーミングPCを使い続けていました。

電源が壊れ、グラボが壊れ、HDDが壊れてそのつど組み替えて大事に使ってきました。

電源が壊れた時はPCから緑色の火花が飛び散って、全体がいかれたと思ったのですが、他のパーツたちは全くの無傷でした。笑

我ながらよく使い続けたなという気持ちです。以外にもi7-2600kとgtx1050tiの組み合わせで最新ゲームでも低設定で60fpsを下回ることはなく、とても快適にPCゲームをプレイできていました。i7-2600k恐るべし。

 

現在の構成

 

CPU : Intel Core i5-9400F

マザボ : ASRock B365 chipset

RAM : Crucial 8GBx2

GPU : Nvidia GTX 1050ti

SSD : Crucial 256GB

HDD :TOSHIBA 1TB

電源 : 650W

f:id:ImagawaHibana:20190318142159j:plain

 

だいぶ新しい構成になりました。CPUのi7-2600kのボトルネックから解放された感じですね。最近のゲームも中設定で動くといったところです。GPUをさらにいいものにグレードアップすればVRもさくさく動かせそうです。このCPUとマザボにはこれから数年間頑張ってもらいましょう。

今回はCPUとマザボとメモリだけの交換になります。必要な部分だけ交換して残りのパーツを使い続けられるのが自作PCのいいところですね。ケースとBlu-rayドライブとSSDは7年前のもののままですが、まだまだ使っていきますよ。

 

かかった費用

定価でCPUが約25000円、マザボが約10000円、メモリが約10000円で45000円。

のはずでしたが、、、

 

・秋葉原のパソコン工房BUYMOREさんでCPU・マザボ・メモリセットで6500円ほどの値引きをしてもらい、

・現在5000円還元キャンペーン中のLine Payで支払ったため後で5000円戻ってくるし、

・昔のCPU・マザボ・メモリをメルカリで17000円で売ったので、

、、、

 

実質約18000円でi5-9400fの環境が整いました!!安っ!!

2万円弱で最新のCPUを積めたとか最高です。めちゃくちゃ使い倒すぞー!